初心者のウクレレ練習は独学?それとも教室?

初心者でも上達しやすい「ウクレレ」は脳のトレーニングになる




ウクレレに興味を持ち始めて気づいたことなんですが、ウクレレをやっている人って結構年配の方が多いのですよね。

しかも女性。

ネットを見ているとウクレレの演奏者って男性が多いように思えるのですが、教室に習いに行っている友人曰く、女性も負けないくらい多いのだとか。

私は基本的には自宅で練習しているので、人の話を聞く機会ってほとんどないのですが、その友人が気を使ってくれてか、一度ウクレレ仲間の集まりに呼んでくれたんです。

緊張しながら参加してみると、半分以上が女性なんです。
そして、ほとんどが50代以降かなと思われるくらいの年齢で、なるほどと思いました。



50を過ぎてウクレレを始めようと思ったきっかけ


隣り合わせに座った方に、なぜウクレレを始めたのか聞いてみました。



その方は家事の傍らパートにも出ていらっしゃるらしいのですが、パートがない日は基本的に空き時間が多いのだとか。

テレビを見たり、友人と会ってお茶したりすることが多かったらしいですが、なんとなく張り合いがないのと、こんな生活をしていると将来認知症になるのでは…と不安になったそうです。



といっても、その方まだ50代半ばなんですよね。

そんなこと気にする年齢ではないのでは…と思ったのですが、身内に認知症の人がいてどんな感じになるのかを知っているので、不安なのだとか。

とりあえず頭を使うことを続けてみようと考え、最初はクロスワードパズルの本などを買ってきたり、脳トレのゲームをしたりもしていましたが、飽きて続かず。

最初しばらくはのめりこむのですが、張り合いがないというか、一人でやっているとどうしてもつまらなくなって続かないのだそうです。



そんな時に駅前で見かけたのが、ウクレレ教室の張り紙です。

初心者でも大丈夫だと書いてあったので、体験教室に参加してみたところ、とても面白かったのと同じような年齢の人がいたため、意気投合して一緒に始めることになったのだとか。(その方もその日の集まりに来ていました)

もう2年くらいになるそうですが、ウクレレもほどほどに上達し、また友人も沢山できてやめる気は全くないそうです。



…そんなこんなで皆さんとてもやさしく、初対面の私にとてもよくしてくださった集まりでした。

あなたも教室に来ないかと誘われましたが、仕事の時間的に教室に通うのが難しそうなのと、自宅で教材などを使ってマイペースに練習するのが性に合っているのですよね。

なので今後も教室に通うことはなさそうですが、仲間ができるという点では教室も悪くなさそうだなと思った日でした。



楽器は脳のトレーニングになる




初めて知ったのですが、楽器を弾くことって脳のトレーニングになるそうですね。

実際、テレビや本などでも楽器をやることで脳の衰えを防ぐことができるとか、有名な脳科学者も認知症予防に楽器が良いというようなことをよく言っています。

確かに、楽器を弾くためには楽譜を見ながら考え、その通りに弾かなくてはならないので結構頭を使います。

私自身もウクレレを弾くことに慣れていない初期のころは、練習が終わるころには頭に疲労感を感じていました。

意識せずとも、脳のトレーニングになっているんだなあと思います。



ちなみに、脳トレのための楽器はウクレレではなく、ピアノでもギターでも何でもよいそうです。

なのになぜウクレレ?って思いますよね。



その理由は、ウクレレは楽器の中でも比較的上達しやすい楽器だからです。

例えばピアノってメジャーな楽器ですが、簡単そうに見えて結構難しいのと、そもそもピアノを持っていなくてはできません。

電子ピアノを買うという手もありますが、それでも結構なコストがかかるのと設置場所も要ります。

またギターはウクレレと似ていますが、同じようで扱いの仕方が全く違うのですよね。

弦の数がウクレレよりも多いため、複雑なコードだと弾くのが難しくなること、またギター自体がウクレレよりもかなり重いため、力のない女性には扱いにくいです。

そういった理由より、初心者にウクレレが選ばれることが多いのだとか。



ウクレレは簡単…とまでは言いませんが、比較的上達はしやすいと思います。
上達が早いと長続きもしやすくなりますし、なにより上手く弾けるようになれば楽しいです。

楽しみながら脳のトレーニングができるなんて、悪くないですよね。



ウクレレ教室へ通わずに自宅で練習したい でも初心者だから不安だという方へ


いつまでも若々しい頭でいられるよう、ウクレレをやってみたい。
でも教室へ通うのはハードルが高かったり、そもそも家の近くに教室がない人もいると思います。



となると自宅で独学などで練習することになりますが、全くの楽器初心者なので一人でできるか不安…なんて人もいるはず。

ですが大丈夫です。
実は私自身も楽器はやったことがなく、楽譜すらろくに読めません。

そんな私でも、人に聴かせられるくらいには弾けるようになったのですから、ほとんどの人は練習さえすれば弾けるようになるはずです。



ただ、それには正しい練習の仕方で実践することが大切です。

多分、その辺の本屋さんで教本を買ってきたり、Youtubeなどの動画を見て練習しただけではうまくならないでしょう。

ちょっとした知識を得たり、弾くコツの参考にはできるかもしれませんが、全く楽器を触ったことがない人がその辺にある本や動画でウクレレを弾けるようになるのは難しいと言えます。




ではどうすればよいのでしょう?




…あくまでも私の場合ですが…

私がウクレレを弾けるようになったのは、プロのウクレレ講師である古川忠義先生が動画を通してレッスンしてくれるという、DVDのウクレレ講座のおかげです。



この講座、楽器を触ったことがない初心者でもわかるよう、ものすごく丁寧に初歩の初歩からカリキュラムが組まれています。

また、楽譜が読めなくても大丈夫な楽譜を使用しているため、音楽自体に疎い初心者でも大丈夫。

にもかかわらず、レッスンを順番にこなしていくことで、比較的短期でウクレレの曲を弾くことができるようになるんです。

私が弾けるようになったくらいですから、少々不器用な人でも大丈夫だと思います(笑)




自宅でできる古川先生のDVD講座には、ほかにも…
・いつでもいくらでも好きな時に練習ができる
・スキマ時間の練習でステップアップしていける
・教室に通う手間が省ける
・教室に一定期間通うよりも安い
こんなメリットがあります。

まあ、教室へ通って仲間と一緒に練習するのが向いている人もいますので、そういう人は教室へ通ったほうが楽しくやっていけると思います。

しかし私のようにマイペースだったり、定期的に時間が取れない人には、このようなウクレレ講座があるのは本当に助かります。





初心者だけどウクレレを始めてみたい人、教室へ通うのが難しい人は、ぜひ古川先生のウクレレ講座に挑戦してみてください。

基本的に講座は、DVDとテキストだけで楽器はついていません。

ですがどんなウクレレを買えばよいかわからない…という人向けに、ウクレレや必要なものをすべてセットにしたDVD講座も販売していますので、ウクレレを持っていない人はそちらを選ぶとよいでしょう。

イチオシの講座です。